自然な生え際のカツラがあります

カツラは違和感なく装着でき、これまでのご自身の姿とイメージがあまり変わらないものを選びたいものです。装着していることを意識せずに生活できるカツラとはどんなものなのでしょう?特に注意したいのは、生え際のライン。生え際を見せるタイプのカツラは、生え際が自然な仕上がりとなっています。逆に、生え際を見せないタイプのカツラの場合は前髪を下したヘアスタイルしかできません。二つにどのような違いがあるかというと、フロント部分の仕上げ方です。生え際を見せるタイプのカツラはフロント部分に特殊な極薄素材のネットが使用されている場合が多く、地肌に密着して一体化してしまうのでかなり自然な仕上がりになります。また、毛の根元部分は脱色加工されており、毛が肌に馴染みやすいという点も自然な仕上がりになる理由です。極薄素材使用で、さらに毛は脱色加工されているので耐久性は落ちますが、自然な仕上がりを求める方にはおすすめです。

つむじをボリュームアップするカツラ

薄毛は今や男性だけの悩みではありません。実は女性も、仕事などのストレスや出産などをきっかけに薄毛になり、悩んでいる方が増えています。特につむじ部分や髪の分け目の薄毛は目立つため、その悩みは深刻です。髪のボリュームがなくなると若々しさがなくなり、見た目もだいぶ変わります。古来、髪は女の命と言われてきたほどですから、いつの時代であっても女性にとって髪が薄くなるということは、耐えがたいものなのです。その悩みを簡単に解決する方法としておすすめなのが、部分カツラです。カツラに対して抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、薄毛が気になる部分に少しプラスする形で部分カツラを装着するだけでも髪のボリュームはよみがえり、見た目年齢はずっと若返ります。白髪染めをしている方は、伸びてきた根もとの白い部分をカツラで隠すこともできるので、一石二鳥です。

ファッションに合わせてカツラもコーディネート!

若い世代の中には、ファッションに合わせてカツラも変化させて楽しんでいる人も増えてきています。ファッション用のカツラ、いわゆるウィッグです。値段も数千円のものからあり、気軽にファッションのコーディネートとして取り入れられるという魅力があります。そもそもファッション用のカツラはヘアスタイルが豊富でカラーリングもカラフルなものが多いのが特徴です。ショートヘアから今日だけロングヘアにしたいという場合も、装着するだけですから、あっという間にイメージチェンジをすることが可能。また、カツラの場合は、すでにスタイリングが完成されている場合が多いため、髪をブローして、セットして…という手間を省くことができます。スタイリングの技がなくても憧れの巻き髪スタイルに変身することもできるのというのも嬉しいポイントです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.